『LINE限定』書籍には書いてない 秘密のプロフィールを公開…

漫画で書いたプロフィールの続きを
この記事限定で公開しようと思います。

 

 

ちょっと恥ずかしいことが多い…。

 

 

結構波乱万丈な人生ではあるのですが、
リラックスして読み進めてもらえたら嬉しいです。

 

 

目次

====================
1.まさかの500万円の投資詐欺
2.事業で失敗?した話
3.月商500万円を突破
4.成功したあとの世界
====================

 

 

まさかの500万円の投資詐欺に合う…

 

漫画を読んだのでわかると思いますが、

 

 

僕はサラリーマンをやりながら副業としてビジネスを始め、月収100万円超えを約1年で達成しました。

 

30歳で法人を設立しましたが当然ながら周りに内緒にしていました。

本業だけでなく副業で稼げるようになってくると変な自信がついてきて、今までパワハラをしてきた職場の先輩などのことも全く気にならなくなりました。

 

どんなに罵声を浴びせられても

 

「すみませんねぇ。能力がないんでー。」と

「はい。はい。すんません。」

を相手が話し終わる前に連呼するだけのロボットと化していました笑

 

何を言われても

「こいつ、自分より稼いでいない貧乏人のくせに何を偉そうにしているんだ?」

と正直見下すような態度をとっていました。

 

個人的には「倍返し」をしたつもりでしたが、調子に乗って天狗になってしまっていたと
思います。

 

けどね、よく考えてみてください。

 

 

今まで月収20万円だった普通のサラリーマンが月収の5倍の100万円も稼ぐんですよ?

そりゃ調子に乗りますよね笑

 

 

・毎日好きなものを食べて
・乗りたかった車(500万円を超えるSUV)も買って
・海外旅行にも3回行きました(漫画で香港に行っていましたが本当に行きました笑)

 

 

の嵐だったわけです。
さらに起業して半年くらいには
月商200万円突破してノリに乗っていたのですが

 

 

そんな時に僕はしっかり
その伸びた鼻をおられたのです。
タイトルにもあるとおり
投資詐欺に合いました。

 

 

その金額は500万円
それまで稼いだお金ほぼ丸々って感じです。
今はこうやって生活できていますが、

 

 

当初は「まじで終わったな」と思いました。
真剣にこの世から消えたいと思ったくらいです。

 

 

その投資詐欺の話を簡単に言うと、
海外の時計を安く仕入れて、
日本に輸入して高く売ろう。
っていう感じの転売の案件でした。

ってかよくよく考えれば
絶対に怪しいのに…。

 

目先の欲に飛びついた
己を恨むばかりです。
ちなみにこういった
転売のビジネスモデルは本当にあるので

 

 

転売=詐欺だ!とは
ならないように
注意してくださいね。

 

 

最初の方は
「毎月25万円の不労所得だー。」
「やったーこれで人生終わりだー。」
「セミリタイア最高だー。」

 

 

って感じで
セミリタイアをする
予定だったんですが

 

 

まさかの事態は180°変わります。
だって預けたお金が全部なくなったから。

 

 

・これお金返ってこないパターンか…
・は?!なんで連絡とれないんだよ…
・なんでこんなものに騙されたんだ….。

 

 

….みたいな感じで連絡が
返ってこなくなったあたりで
僕は全てを悟り、
猛烈に後悔をしました。

 

 

500万円あれば何ができただろうと
考える度に苦しくなり鬱っぽくなりました…。

 

 

500万円あれば車がもう一台買えたのか…。
子供の学費を吹っ飛ばしてしまった…。

 

 

500万円あれば…

 

あの時目先の欲に負けなければ…

 

 

といった感じでひどく自分を攻め、
1,2週間落ち込んでいました。

 

 

もう何もやる気も出ないし辛すぎて
「普通のサラリーマンに戻ろうかな。。」
とかも考えていたくらいです。

 

 

とある経営者との衝撃的な出会い

 

途方にくれていた僕はこのまま塞ぎ込んでいたらダメだと思い
気まぐれに入っていたオンラインサロンのオフ会に参加しました。

 

 

もちろん詐欺られたことは
誰も知りませんし、
誰にも言うつもりもなかったので

 

 

平然を装いながら
参加したことをよく覚えております。

 

 

18時から都内で開催だったのですが
僕はギリギリについてしまい
端っこの方に座っていました。
ふと横を見たら

 

 

なんかみすぼらしい
格好をしたおじさんが座っていました。

 

 

「君は何をしているの?
いいカバンも持ってるし…」

 

 

と言われて、自分がルイ・ヴィトンのカバン
を持ってそのオフ会に参加していることを
ふと思い出しました。

 

 

「あぁこれは…
この前買ったのですが
もう売ろうとおもっています…。」

 

 

と答えてしまい「なんで?」と
問い詰められた僕は
そのおじさんに
「詐欺られたこと」を伝えました。

 

 

するとそのおじさんは…
大きな声で笑い出しました。

 

 

「はーはっは。
なんだそんなことか!」

 

 

僕は(は?なんだこのおっさんは。ぶん殴ったろうかな)
と思ったのですが(思っただけ笑)

間髪入れずにそのおじさんは

 

 

今の成功者や資産家は絶対に
そんな経験にあっている。
君もスタートラインだね。

 

 

ちなみに私も25歳の時に
1億円詐欺をやられたよー(笑)」

 

 

と言っていたのです。
その時になぜか根拠はないのですが
目の前がパーンとひらけた
感じがして前向きになれました。

 

 

そのおじさんが嘘をついてないことが
直感でわかったからです。
(ってか25歳で20倍の1億…。)

 

 

これは本当になんとなくですが、
そのおじさんが
「お前ならできる。」と
言ってくれてるみたいだったからです。

 

 

僕は心の中で
(みすぼらしいとか思ってごめんなさい!)と
謝り感謝を述べました。

 

 

ちなみにその経営者さんとは
その後も個人的にお会いさせて
いただいたことがあり、
経営のことをたくさん勉強させてもらいました。

 

 


 

 

またこれは余談なんですが、
成功者とかお金持ちって1回くらいは
詐欺にあってお金を失ってる
ケースがあるってのは本当でした。

 

実際僕の周りの成功者も一度は
詐欺にあってる方結構多いですね。
やっぱみんな若い時は
調子に乗るんですかね…(笑)

 

 


 

 

そんなこんなで本当に
ビジネスの世界からガチの
引退をしそうになっていた僕ですが

 

経営者さんとの会話のおかげで
0からにはなってしまったけれど
ここから這い上がることを
誓いました。

 

 

鬼のように作業し、月商500万円突破

 

 

結論から言うと一度ビジネスで
月商200万円まで伸ばしている
経験があったおかげもあり、

 

 

1年あまりで
最高月商500万円を突破するまでになりました。

 

 

もちろん事業はアフィリエイトです。
この時は死ぬ気で作業しました。

 

 

成果を出している人の記事を研究しまくり、売れる案件のリサーチ
も徹底的に増やしました。

 

 

毎日記事を書き、コンテンツを作り、
集客、教育、販売に力を入れ続けました。

 

 

田舎に篭りがちだったけどいろんな人との
交流も増やしました。
→面倒くさがりなので笑

 

 

その甲斐もあり2期目の売上は2600万円。
平均で言うと月間220万
くらいの売上ですね。

 

 

けど僕はあることに
気が付いたんです。。

 

 

月間数百万円を売り上げることよりも

 

最初の

『0→20,30万円を稼ぐ時の方が時間がかかっている』

ことに。

 

 

そこでもう少し考えた
結果ある答えにたどり着きました。
それは

 

 

・年間3000万くらいまでの売上規模なら、

0→30万円を作る考え方でたどり着ける事に。

 

 

これに気付いた僕は
昔学んだことを必死に振り返りました。
そこにあったのは

 

 

・どうやってコンテンツを作るか
・どうやって集客をするか
・どうやって営業をするか
・どうやって販売をするか
・どうやってリピートしてもらうか

 

 

この5つしかなかったのです。

 

 

もしあなたがビジネスをしていたとして
今つまずいているとしたら
この5つのどれかが課題だと思います。

 

 

それくらい強力な
要素の5つだったのです。

 

 

実際にこの5つを意識し始めてからは
手に取るように結果を出せるように
なりました。

 

 

まるでカンニングペーパー
OKのテストみたいな感じです。

 

 

まずはこれをしてこの後にこれをして
最後にこれをして…といった感じで
パズルに当てはめると

 

 

どかーんと結果が出る。
商品がバコバコ売れる。
なんだこれ。すげー楽しい!

 

 

いつの間にかまた
ビジネスにどハマりしており、
ビジネスで結果を出すことが楽しくなりました笑

 

 

そんなことを繰り返しているうちに
僕の資産はまた詐欺られる前に戻っていたのです。

うまくいくことばかりではなく、他にも事業でたくさん失敗しました。
美容室をオープンした直後に新型コロナウイルスが発生し、最初の集客
がうまくいかずに毎月数十万の赤字になったりもしました。

 

ただ、収益源を分散していたことと
アフィリエイトで月に200万ほど売上があった
のでなんとか危機を乗り越えることができました。

 

結果が出始め、成功した後の世界

 

成功した後の世界とか言いながら
僕自身1mmも成功したと思ったことはありません。

 

 

ただサラリーマンをやりながら月収100万円以上を稼ぎ続けている

という意味では一般論からすると成功しているという意味です。

サラリーマンをしながら仕事の合間に

 

「今日は8万円か!」みたいな感じで売上を確認して帰宅したら少しメンテナンスをして

 

 

漫画を読んだり、娘と遊んだりネットフリックスを
観たりしています。

本当充実した1日です。

 

(最近は新規事業を立ち上げ中なので
猛烈に働いています。)

 

 

つまり大事なポイントは
どんな状態でも売り上げが
上がる仕組みを作るということです。

 

 

ちなみに今は
アフィリエイト事業
を伸ばしつつたくさんの事業に
関わらせて頂いており、挑戦の日々です。

 

 

というのも僕は
まだまだ満足できていないです。

 

 

たかだか年商2000〜3000万円です。
世の中にはもっと
もっとすごい人がいます。

 

 

大学生で数十億円のMAをしていたり
中学生が月収1000万円に到達していたり
美容院を100店舗やってる経営者がいたり
たった1人の会社で年商50億円突破してる人がいたり

 

 

なんというか稼いでる人って
稼いでいる以前に
人間的に非常に素敵なんですよね。

 

 

稼いでるから
素敵なわけではなく、
素敵だから稼いでいるのです。

 

 

この素敵には
人間的な部分もだし、
スキル的な部分も含まれます。

 

 

田舎で塞ぎ込んでいた僕はお金を稼いだことで
こういう熱量の高い人たちとの出会いがあり
今の自分に満足ができずもっと上を目指したい
と思っています。

 

 

僕はただ目の前の目標に向かって
一生懸命頑張ってる人が
ただただかっこいいなと思うのです。

 

 

稼いでる稼いでない関係なしに
自分のやりたいと思う事に
必死にチャレンジができるって
素敵じゃないですか?

 

 

大人になればなるほどが
むしゃらにやることや
必死になることを

 

 

どこかで恥ずかし思う人が
増えると思いますが

 

 

僕はそんな大人になりたくない。
子供の時のような純粋な
眼差しで自分の目標に向かい続けたい。

 

 

むしろそんな人が
一番かっこいいと思っています。

 

 

それはきっと僕が常に

「人生は一度しかないからこそ
好きなことをやりたいし、
選択肢を増やしたい。」

 

 

と考えているからです。

これからも僕のストーリーは
続いてくと思いますが、
きっと良い結果が出ると思います。

 

 

というか出します(笑)

 

 

僕の友人や知人が
みんな目標に向かって
頑張っているのに
僕だけゆっくりしてられないですかね。

 

 

この文章を読んで少しでも
あなたのやる気につながったり、
「自分も頑張ってみようかな。」
と思ってもらえたらそれだけで嬉しいです。

 


 

 

と、ここまでが
今の僕に至るまでの話です。

 

 

どうでしたか?
どこにでもいるビジネスのビの字も知らない僕が
詐欺でお金を失い、
もうダメだと思ったところから

ビジネスを真剣に
学びそして実践した結果

 

 

自分では想像も
してなかった生活になり
素晴らしい出会いもあり
生活の心配は一切なくなりました。
今は自分のやりたいこと
目標に向かって全力投球できています。

 

 

本当に数年前までは
一切想像もできなかったです。

 

 

そんな凡人の僕でもビジネスの本質を
学んだだけでここまで来れました。

 

 

「それはお前だからできたんだろ?」
って言いたくなる
気持ちわかります。

 

 

僕もビジネスをやる前は
周りの成功者に言っていました。

 

 

でも実際に僕の知り合いには

 

 

・学生でネットワークをやって詐欺られた人
・看護師で投資でお金を溶かした人
・工場勤務で月手取り17万円だった人
・30歳の子持ちの主婦さん

 

 

などありとあらゆる人がいます。
正直な話誰1人として
天才などいませんでした。

 

 

だけど彼らは既にフリーランスや
法人を立ててビジネスの世界を
謳歌しています。

 

 

そうなんです。
ビジネスの世界では
凡人でも成功できます。
スポーツのような才能は一切いりません。

 

 

じゃあ凡人でも結果が出る人と
結果が出ない人の違いはなんなんだ?と
疑問に思うかもしれません。

 

 

それは明日からのマガジンで一緒に学んでいきましょう…!

 

 

というと後味が悪いので
誰もが知っている答えを1つだけ。

 

 

それは「行動し続けたかどうか」だけです。

 

 

行動をした人が結果が出るわけでは
ないけれど結果を出した人は
行動をしています。

 

 

そして何より
行動して→それを続けている
のです。

 

 

あるアメリカの大学の研究結果なのですが、

 

 

学びを得た人の20%が行動をして、
その中で継続できるのはそこから
10%というデータがあります。

 

 

つまり100人いたら20人が行動をして、
その中で行動をし続けられるのは
2人だけなんです。

 

 

100人いて2人。
そりゃ結果も出ますよね。

 

 

ノウハウやスキル、
テクニックなど小手先のことの前に
まずはこの基本中の基本を
大事にするところからはじめましょう。

 

 

もしかしたら
「行動なんて当たり前じゃん。」
って思うかもしれないです。

 

 

けど本当にその通りで
ビジネスで結果を出す秘訣というのは
常にシンプルなんです。

 

 

僕のストーリーを
思い出してみてください。
常に行動し続けてきただけです。

 

 

それだけで人生に選択肢が増えるなら
半年〜1年くらいビジネスに
時間を使っても良いと思いませんか?

 

 

もし今日の話を読んで
もっとビジネスについて学びたいと思った人は
明日から配信されるビジネスで
成功する秘訣を楽しみにしていてください。

 

 

これは僕が数年の年月をかけて
会得したビジネスについての
知識ですのできっと役に立つと思います。

 

 

最後にはなりましたが
長い文章を読んでくれて
ありがとうございます!

 

 

もし今日の文章があなたの
心に刺さって今日の大事なポイントである
「行動をする」というスイッチを
押せたなら幸いです。

 

 

もし何をしていいかわからない人は
とりあえずLINEに今の現状とかこれから
どうしたいか教えてください。

 

 

書籍の感想とか言ってくれたらめっちゃ嬉しい…!

(忙しくて返信できないかもだけど必ず目は通します。)

 

 

まずは一歩一歩
できることからやっていきましょう。
千里の道も一歩からってやつです。

 

 

それではまた明日。